会社情報

島野工務店の会社概要や社長挨拶、
スタッフたちをご紹介します。

noimage

社長挨拶

社長挨拶

president0905平素より、地元の皆様には格別なご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社は、昭和36年の開業以来『住宅造りは皆様のご家族の大切な故郷を造るに等しい』、という先代からの教えがあり、現在も一棟一棟、お施主様の大切な故郷をお造りする想いで住宅を建てさせていただいております。
住宅に対する建築思想は古典的でも、住宅性能に関してはどこにも負けない性能の開発を求めて、努力して参りました。
お陰様で年々、業容を一歩一歩積み上げさせていただき現在に至っております。

栃木県は関東平野のど真ん中に位置し、平野を取り囲む山裾では、殆どの果実が栽培され、米・麦・野菜と農作物にも恵まれ、我が国でも最も恵まれた土地ではないかと思われますが、残念ながらこの恵まれた土地の条件には、大幅な寒暖の差もあり、それを起因として「県別脳血管疾患ワースト1位」の不名誉を与えられた状態になっています。
島野工務店は、早くからこのような栃木県の気候風土の複雑さに着目して、皆様を気候による健康被害から守る手段として、高断熱・高気密性能が最も重要であるという核心を持ち、同業者からは過剰断熱・過剰気密などと様々な批判を受けて参りましたが、一切脇目を降らずに一直線で、高性能住宅の開発・建築に邁進して参りました。
現在では、我が国の「省エネルギー基準」もヨーロッパ並みに高度化し、2020年には義務化されるまでになり、弊社の工法もようやく認知・評価されるようになって参りました。
住宅の省エネルギー性能を競う「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」の連続受賞や様々な専門誌などにも取り上げられるようになって参りました。
これに、おごることなく、常に「お施主様の故郷造り」という初心に立ち返り、常に『最高の品質・デザイン・性能』を求めて邁進して参ります。

今後とも、地元の島野工務店に倍旧のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

formbtn
phone